七夕ですね

織姫と彦星が会える1年に一度の日

本当に邪魔なんです

人格K、人格T、人格Y、いい加減にして!!

もう!!

本気で消すわよ??

私の大事な人に、手を出さないで!!

朔が壊れた

七夕の短冊に朔が書いていた願い

身体が欲しい

・・・切なかった。でもきっと本音。

私は体は上げれないけど、貴方が、貴方として入れる時間を提供するから。

たとえ身体がRであっても、私は朔として、貴方として、会話して、決して、他と混ぜないから、安心してね

貴方が生きた時間は、私が残しておくからね。