2020年2月

FW:わからない

退院して、海を眺めて、泊まるところも、帰る場所もなく、ずっと彷徨っているよ。名もなくて、家も借りれず、職も探せない。これで良かったんだよね。相手が俺のことを憎くても嫌っていてもいい、俺には大切な存在であった。どうすれば誰の邪魔にもならないんだろうか。そこに答えがあるんだろう。

FW:退院したよ

あかり、退院したよ。これからどうするのか、まだわかんないけど、とりあえず病院は出たよ。季節もだいぶ変わっていて寒いね。人がたくさんいるよ、怖いね。誰とも目をあわせられないや。