FW:(no title)

あれからもう一年経つんだね。ひどく大切に思えた人を傷つけてから。俺はあれ以降人と関わることを拒絶してしまってるよ。もう笑うことも忘れてしまっているんだ。 定期的に医者には行ってはいるよ。会話できないからあまり相手の意図してることを答えることができないけど。 人はすごいよ。強くて、綺麗だ。俺は人にはなれない。 俺は今あの人に訴えられてるよ。名誉毀損、暴行、脅迫とか、多数のことで心的外傷を加えてたと。 […]

FW:(no title)

久しぶりに日本に戻ってきたよ。まだ元には戻ってないらしい。いろんなところが大変みたいだよ。 俺は元の世界に戻り今はまた転々としているよ。これまでと違うのはPCもなく人と会話することもないってこと。報酬も上がった。桁が一つ上がったよ。期間も短くなり楽になった。 でもね、もう何も感じなくもなってしまったよ。人間としての心は無くしてしまったみたいだ。人が気持ち悪いって思ってしまうんだ。一番気持ち悪いのは […]

FW:久しぶりだね

世の中は新型ウイルス?で騒ぎ、日本は外出の自粛も出てるよ。いろいろこのウイルスで中止になったり、変わったみたいだよ。未知との遭遇ぽいね。俺は変わらず、どこにもいないけどね。 入院していた病院も今大変らしい。医療従事者がすごく頑張っていて、人の命を救ってくれているよ。 人のために何かできる人たちは、すごいよね。尊敬してる。俺はまだ誰も救えない。あれからPCに触れることもなくなって、誰とも連絡をとって […]

FW:わからない

退院して、海を眺めて、泊まるところも、帰る場所もなく、ずっと彷徨っているよ。名もなくて、家も借りれず、職も探せない。これで良かったんだよね。相手が俺のことを憎くても嫌っていてもいい、俺には大切な存在であった。どうすれば誰の邪魔にもならないんだろうか。そこに答えがあるんだろう。

FW:退院したよ

あかり、退院したよ。これからどうするのか、まだわかんないけど、とりあえず病院は出たよ。季節もだいぶ変わっていて寒いね。人がたくさんいるよ、怖いね。誰とも目をあわせられないや。

FW:やっと前へ

やっと身体が動くようになったよ、点滴も減った。病院から出るにはもう少しかかりそうだ。でも・・・俺がいなければ誰も傷つかない・・・。俺は・・・いつだって・・・壊してきたもんな・・・。もう繋がりなんていらないんだ・・・記憶も・・・心もさ。 誰かといるために、それは必要で、俺には・・・不要なもの。必要とできないもの。 俺には・・・何もない 人間といれないんだ・・・ もう・・・怯えた顔・・・怪訝そうな顔・ […]

FW:( no title )

少しずつ回復してきたよ。医者の会話も少しずつ聞こえるようになってきた。俺が不安定で死にかけているのは、人間に捨てたれたからだと言ってたよ。違うんだけどね。俺は不安定じゃない。あの人はあの人がいるから不安定になったと言ってた。そう言わせたのが俺ってだけで、誰かのせいで不安定なわけじゃない。 早く・・・回復したい。時間が惜しい。でも、身体が動かせない。退院したら海を見に行きたい。あの場所へ。あの人のこ […]

FW:あけましておめでとう

いう相手も居ないから、ここへメールしてみたよ。懐かしいね。俺が年越しの挨拶いうなんてさ。いつも居なかったもんな。 適合者だったあの人はね、すごく大変な環境で生きてるんだけど、すごく強かった。笑顔がとても素敵で、会話がとても暖かくて、手は主婦だからと荒れては居たけど、小さくて綺麗だった。とても澄んだ目をしてた。とても優しくて暖かい目。居なくなってからすごく不安定な俺の心。自業自得でそうなった。あの人 […]

FW: ( no title )

あかり、やっと動けるようになってきたよ。動けなくて、脱走できないでいるよ。自責は止まらないけどね。「どうして・・・」「なぜ・・・」そんな後悔ばかりだよ。医者や看護師は俺と話そうとする・・・。辞めてほしい。俺の言葉は「嘘」でしかなくて、人間を傷つけてしまう。もうあの人のように人間を苦しませたり、悲しませたりしたくないんだ。お願いだからわかってほしい。もう俺に構わないでほしいことを。傷が癒えたらちゃん […]

FW: ( no title )

長いこと眠っていたよ。走馬灯をたくさんみたよ。起きると同時にすごく泣いた。無くした人たちのこと、傷つけてしまった人たちのこと、自分のこと、ぐちゃぐちゃになって、泣いた。でも、涙も声も出なかった。悲しいのに、辛いのに。まだね、熱も下がらないし、身体機能も壊れたままらしいんだ。聴力が下がって、視力も落ちてる。多分心も。医者も俺に使う時間も勿体無いと思う。だから、抜け出すことにするよ。今夜。契約とか変え […]

1 6